配信プラットフォームを問わないライブ配信を提供

ニコニコ動画やYouTube live、SHOWROOMといったメジャーな配信プラットフォームに始まり、
マイナーな配信プラットフォームまで、全配信環境で配信可能。
また、複数のプラットフォームを跨ったライブ配信も行います。
在籍メンバーはプロの映像作家、写真家、ディレクター、プロデューサーが集まり、
見習いのメンバーも含め総勢160名のメンバーが在籍。

予算やプランに合わせたサービスを納品する映像制作集団です。  

ライブ配信の特徴

▼時間別同時視聴者数のグラフ

10年の経験から「結果」にコミットしています。

私たちが提供するサービス

・離脱率の減る配信
・目的にマッチした配信の提案
・ライブ配信を活用したプロモーションの提案
・事前打ち合わせや下見必要なく臨機応変に対応

手間と無駄を排除し、徹底的にコスト削減とクオリティの追求を行なっております。  

■多彩な演出

複数媒体配信時、複数媒体コメントの挿入


RopEarの配信サービスの特徴

■豊富な配信リソース

一日の現場数が3件被っても対応できる豊富な機材と人材リソースを確保。
各現場には必ずライブ配信を50現場以上経験したリーダーが担当します。
機材はカメラ8台、スイッチャー7台、ミキサー6台、ピンマイク6台を保有しており、
ニーズに合わせたライブ配信、イベントを支援します。

■コストカット

これまでライブ配信を実施するにはカメラ1点での配信でも
15万からという配信会社は少なくありませんでした。
RopEarでは人員と機材を確保する事により、
従来のライブ配信の1/3のコストで配信することができるようになりました。

■豊富なライブ配信の知識を保有

9年間のライブ配信実績があるプロデューサーの知見と多くの現場数のナレッジを蓄積し、
情報を社内に蓄積する事で様々な現場、状況に合わせたライブ配信に対応することができます。

■ライブ配信プラットフォームを保有

シークレットなセミナーや記者会見を実現するライブ配信システムystreamを保有しています。
ystreamはIDやパスワードによる視聴者制限、2重ログインの防止、ドメインやIPアドレスの制御により、
イベント参加者やセミナー受講者のみにライブ配信を届けるサービスです。

■その他

・カメラスイッチング
・1日、同日同時間3現場まで対応可能
・14台までのカメラ挿入
・SNS上のコメント挿入
・複数媒体(YouTubeとFacebookとtwitterなど)会員のみ(購入者のみ)に向けたシークレットな配信

配信メニュー

■出張ライブ配信

指定いただいた場所で指定の方法でライブ配信を行います。
複数媒体の配信やワイプ、資料投影、イベントの機材運用とライブ配信。
様々なシーンで安全かつ高画質の配信を行います。

■リモート配信

配信者が現地にお伺いせず、配信を行う方法です
スタッフも演者も全てリモートでライブ配信を行います。
現在、需要が増えており、低コストで配信できることが人気になっています。 
新型ウイルスの感染症対策や遠く離れた演者のライブ配信イベント実施に。


実績


■主な取引先/サービス提供

<企業>
ハフィン・ポスト(ハフポスト)様
KENWOOD (JVC)様
日本経済新聞社様
note(peace of cake)様
NEXT WEEKEND様
株式会社funda様
株式会社ドワンゴ様
UtaTen様
株式会社DxP様
MERY様

<オンラインサロン>
つんく♂エンタメサロン様
ぶんしょう舎様(5歳様)
NOVUS様
HIU様
スキルシェアサロン様
NPOみらいラボ様
前田デザイン室様

お問い合わせはこちら
お問い合わせはこちら